プレイテックのライブ映像が映らない WIN10

プレイテックのライブ映像が映らない WIN10

2015年12月24日

前回紹介しましたWindows7でのライブ映像が映らない件に引き続き、今度はWindows10での修正方法をご紹介します。(ワイルドジャングルカジノ ジパングカジノ ウィリアムヒルカジノ カジノジャンボリーなど)
やはりWindows10でもプレイテックを利用したオンラインカジノのライブ映像が映らないトラブルが起こっています。
こちらのトラブル解決方法をご紹介します。

この、ライブ映像が映らない問題は、調査の結果フラッシュ(FLASH PLAYER)のバージョンが原因で映らないようです。あと、この対策はWin10からの標準設定で起動後毎回、プログラムの更新を自動でしてしまうのでコンピュータを再起動するともとに戻ってしまいます。プレイテックの問題が解決すれば映像はこの対策をしなくても映るようになるので、しばらくはこの方法でプレイするのがいいかと思います。

まず、映らないPCでFLASHのバージョンを確認します。

FLASHバージョンの確認方法

まず、IE(インターネットエクスプローラーを開きます)

開いたら、以下のアドレス(URL)をコピーして、IEのアドレスバーにコピーして画面を表示させます。必ずIEから開いてください。

https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/235703.html

開くと以下の画面が出てきますので、バージョンを確認してください。

フラッシュバージョン確認

このバージョンが20.x.x.x(例えば20.0.0.228)などの、20から始まる場合は、今回のプレイテックのカジノソフトのアップグレードでライブ映像が映らない不具合がでています。
これを修正するためには、まずFLASH(バージョンが20以上)をアンインストールして、FLASHのバージョンを19に入れなおすとライブ映像が再生されるようになります。

フラッシュアップデートを一度削除

Windows10からは、Internet ExplorerのフラッシュはWindows Updateないに含まれるようになりました。なので、Windows7の方法とは異なり、更新プログラムだけを削除することで、Windows10のInternet Explorerの初期状態にもどりライブ映像が映らなくなる前の正常な状態に戻すという方法を使います。

まずは、Windowsの画面左下にあるWindowsボタンを右クリックして「コントロールパネル」をクリックしてすべてのコントロールパネル項目を表示して、「プログラムの機能」をクリックします。

次に「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックして

プログラムの機能と追加

下の図の ①インストールされた更新プログラムの部分に、「KB3119147」と入力し、②「Windows 10 for x64-based Systems 用 Internet Explorer Flash Player のセキュリティ更新プログラム (KB3119147)をクリックして選択、③最後に「アンインストール」をクリックして、更新されたフラッシュのプログラムを削除します。

KB3119147を削除

アンインストールをクリックするとコンピューターからこの更新プログラムをアンインストールしますか?の聞いてくるので「はい」をクリックして更新プログラムをアンインストールして、念のためにコンピュータを再起動します。

パソコンを再起動すれば、もう一度カジノソフトを起動して、ライブ映像が映るかどうためしてみてください。